News

フォスタリングチェンジ・ジャパンからのお知らせ

【開催レポート】FCP フォローアップ・ミーティング(2022年6月)

開催日時:2022年6月14日(月)9:30~16:00

形式:オンライン(Zoom)

フォスタリングチェンジ・ジャパンは、フォスタリングチェンジ・プログラム(FCP)ファシリテーターのスキルの向上とクオリティの維持を目的とし、定期的にフォローアップ・ミーティングを開催しております。

2022年度1回目となる今回のフォローアップ・ミーティングには、第1回養成講座受講から第11回養成講座を受けられたファシリテーターの中から、13名のファシリテーターが参加された、6都道府県(栃木、広島、新潟、富山、三重、京都)より、6機関から報告が行われました。

今回の内容としては、コロナ禍でのFCP実践の難しさを上げた相談の中でも、特に里親の参加者を確保する難しさに対する意見が多く上がりました、各県の情報を交換する中で、委託事業として関わっていく方法や児童相談所との連携などが注目されました。

様々な困難に直面する中でも、FCP体験版の実施の手ごたえを感じている機関は多く見受けられ、なにより里親とのコミュニケーションの場が増えることの重要性を実感出来たことは最大の成果だった様です。

参加者からの感想

●皆さまと話ができて、情報を共有することができました。(プログラムに対する思い も)気持ちも新たに、これからも里親さんに寄り添ったサポートしていきたいと思い ます。

●他機関の取り組みが、具体的であり、とても身近に感じた。近く身近に感じたことで、次年度の実施につなげるための自信に繋がった。

●発表ができたこと。皆んさんの評価をいただけたこと。機関の連携と守秘義務に関しての疑問に回答していただけたこと。里親支援に関しては、子どもの支援と同様正解はない事、疑問を支援者で共有し、里親に寄り添いながら考え続けていくことが大切と改めて感じたこと。ストップ・プラン&ゴー FCPのプログラムの凄さを感じられたことです。そして、まだまだ勉強不足の自分にも改めて気づきました。

●定期的にこのような研修があると、「やらなければいけない」「やってみてよかった」とモチベーションがあがります。実践してみての新たな悩みや改善すべき点等も共有できると思いました

次回の開催予定は 10月を予定しています。

関連記事

fcp-logo-light

フォスタリングチェンジ・ジャパンは、プログラムを通して、より効果的な養育の知識や適切な養育の在り方の普及に努めています。

Let’s Connect!

実施講座のご案内など、フォスタリングチェンジ・ジャパンの最新情報はこちらから